東陽町 整体・東陽町カイロ整体院 HOME > カイロプラクティックとは?

カイロプラクティックとは?

カイロプラクティックは、科学的で臨床研究も多く世界で認められています。

カイロプラクティック

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックとはカイロプラクティックとは、今から100年余り前、
D・D・パーマーによってアメリカで生まれた手を使う「手技療法」(しゅぎりょうほう)です。

器具は一切使いません。

カイロプラクティックは、科学的で臨床研究も多く世界で認められています。

また、WHO(世界保健機構)に認められ、
アメリカ・イギリス・オーストラリアなど世界30カ国ではすでに法制化されている療法です。

カイロプラクティックはどんな施術??

カイロプラクティックはどんな施術??あなたは「カイロ」と聞いて、どのような印象やイメージをお持ちでしょうか?

「背骨をボキボキ鳴らして歪み、ズレを正すもの」
確かにそういう施術をメインで行っている所もありますがそれが全てではありません。

整形外科学の発達とともに発展してきたカイロは、薬や手術に頼らない人間が本来持っている、自分で自分の体を改善する力を最大限に発揮させる手技療法です。当院では、骨格、筋肉、生活習慣と多面的な角度で症状に向き合います。

カイロプラクティックは、予防の観点から定期的に体のメンテナンスをすることができます。

あわせて、体操・ストレッチを日々の生活に取り入れて頂くことで、症状にかからない、ケガになりにくい体を維持し、生活の質を上げていくことを目指します。

皆様が健康で楽しく生活できるようにお手伝いできたら幸いです。

痛みの悪循環

痛みの悪循環

自律神経は交感神経と副交感神経からなっており、二つは片方が増えるともう片方は減るというシーソーのようなバランスをとっています。

交感神経

交感神経とは緊張状態のことで身体の血圧、心拍数が上がり、血管は収縮します。

例えば、パソコン作業のように同じ姿勢で長時間いることや日々の正常でない姿勢、動作の癖、睡眠不足、ストレスなどにより身体に緊張状態が長期間続くと、交感神経が高まります。

それにより血管が収縮し、体の巡りが悪くなり、筋肉は固まり、「こり」「痛み」の原因になります。

副交感神経

副交感神経とは、リラックス状態のことで、交感神経とは逆に身体の血圧、脈拍は下がり、血管は拡張します。

「こり」「痛み」を改善していくために、固まった筋肉をほぐして緩めてあげると副交感神経も高まることにより体の巡りがよくなり「こり」「痛み」が改善され、リラックス効果も得られるのです。

よく「ボキッ」と鳴らす施術をする というイメージがありますが、

それは関節の動く範囲(可動域)を広めてあげることで、

関節自体を以前より動きやすく、本来の動く範囲に戻す施術法です。

こちらでも確認致しますが、抵抗がある場合はお申し出ください。

あなたも一度カイロプラクティックの心地よさを体験して下さい。

東陽町カイロ整体院

住所 〒135-0016  東京都江東区東陽5丁目31-21 藤ビル102 アクセス 東西線東陽町駅より徒歩4分

受付時間 平日10:00~20:00 土日祝日10:00~16:00 定休日 火曜日

03-6666-4156

お得なWEB割引キャンペーン実施中

メールでお問い合わせ

より大きな地図で 東陽町カイロ整体院 を表示

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

口コミランキング1位獲得

ご利用された皆様の声

お得なWEB割引キャンペーン実施中

症状別ページ

所在地
〒135-0016
東京都江東区東陽5丁目31-21
藤ビル102
アクセス
東西線東陽町駅より徒歩4分
営業時間
【月・水・木曜】12:00~21:00
(最終受付20:00)
【平日】金曜15:00~21:00
(最終受付20:00)
【土日祝】10:00~17:00
(最終受付16:00)
定休日
火曜日
電話番号
03-6666-4156

お知らせ