東陽町 整体・東陽町カイロ整体院 HOME > 症状別・健康情報ページ > 健康情報・食べ過ぎ予防策

健康情報・食べ過ぎ予防策


ついついコッテリした食事をとり過ぎてしまったり食後にたくさんスイーツ
を食べてしまったりする事ってありますよね。お腹は満たされているのにた
くさん食べれてしまうのは何故でしょうか?

主な理由として糖質、脂質、ダシ等の旨味の成分を食べると脳内でβエンドル
フィンという快感物質が分泌されるからです。また辛い味が好みの方の場合は
辛みでもβエンドルフィンは分泌されます。このβエンドルフィンが摂食中枢
を刺激し食欲を増大させてしまいます。βエンドルフィンにはドーパミン神経
という快楽や意欲を感じる神経を活性化させる働きがあるので依存症を作りや
すくします。

また睡眠時間が短くなる事も食欲増大に関係があるようです。満足な睡眠がと
れない事で、自律神経のバランスが乱れます。するとレプチンというホルモン
が分泌され難くなります。このホルモンが脳の満腹中枢を刺激して満腹感を感
じさせるので、分泌されないと胃は既に満たされていても脳が満腹と判断でき
ずに食べ続けてしまいます。早食いでたくさん食べれてしまうのも、食べだし
てから10分間程度はレプチン分泌がされないからです。

つまり味が強い食べ物と早食いは控えて、睡眠時間をしっかりとることが食べ
過ぎの予防につながります。

しかし、仕事の都合でなかなか実行できない方も多いと思います。手軽にはじめ
られることとして多めに噛むという方法があります。噛むことによって咀嚼
中枢を通りヒスタミンが脳内に作られます。このヒスタミンが満腹中枢を刺激
し少量でも満腹感を感じさせます。食事の際は30回を目安に噛むと最も効果
が期待できるようです。また青魚に多く含まれる「ヒスチジン」というアミノ
酸も体内でヒスタミンに変換され食欲を抑える働きがあります。

ついつい食べ過ぎてしまう人は、魚料理をよく噛んでみてはいかがでしょうか?

東陽町カイロ整体院

住所 〒135-0016  東京都江東区東陽5丁目31-21 藤ビル102 アクセス 東西線東陽町駅より徒歩4分

受付時間 平日10:00~20:00 土日祝日10:00~16:00 定休日 火曜日

03-6666-4156

お得なWEB割引キャンペーン実施中

メールでお問い合わせ

より大きな地図で 東陽町カイロ整体院 を表示

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

口コミランキング1位獲得

ご利用された皆様の声

お得なWEB割引キャンペーン実施中

症状別ページ

所在地
〒135-0016
東京都江東区東陽5丁目31-21
藤ビル102
アクセス
東西線東陽町駅より徒歩4分
営業時間
【月・水・木曜】12:00~21:00
(最終受付20:00)
【平日】金曜15:00~21:00
(最終受付20:00)
【土日祝】10:00~17:00
(最終受付16:00)
定休日
火曜日
電話番号
03-6666-4156

お知らせ