東陽町 整体・東陽町カイロ整体院 HOME > 症状別・健康情報ページ > 健康情報・褐色脂肪細胞とは?

健康情報・褐色脂肪細胞とは?

褐色脂肪を刺激してカロリーを消費しよう!
痩せるためのアプローチ ◆
1.カラダが使うカロリーを増やす
2.食事でとるカロリーを減らす
3.食べたものが体脂肪にならないようにする

褐色細胞.jpg

脂肪から熱を発生させ、体脂肪になりにくくさせる「褐色脂肪細胞」
電力をつくるためには、火力発電とか風力発電等が使われます。
火を燃やしたり、風車を回したりすることで電気ができるわけ
ですが、そこにはもちろん「ムダ」が出ます。

その「ムダ」はどうなるかというと、熱になって逃げていくのです。

実は人間のカラダでも、それと同じようなことが起こっています。
エネルギーを作るときにムダが生じて、それが体温になるのです。
これを行っているのが、「褐色脂肪細胞」と呼ばれるもの。

褐色脂肪細胞は心臓や腎臓の周り、首筋、肩甲骨の間、肋骨の外側などにあります。
新生児のうちは100gくらいあるのですが、成人になると40gくらいに減ってしまいます。

なお大食いなのに太らない人がいますが、そういう人は褐色脂肪が多い可能性大。

だから褐色脂肪細胞を刺激してやれば、食べたものが体脂肪にならず
体温になって熱として逃げていく割合が増えるのです。

当院は首筋、肩甲骨の間、肋骨を刺激しゆがみを矯正する施術も
行っていますので、気になる方はお気軽に仰って下さい。

東陽町カイロ整体院

住所 〒135-0016  東京都江東区東陽5丁目31-21 藤ビル102 アクセス 東西線東陽町駅より徒歩4分

受付時間 平日10:00~20:00 土日祝日10:00~16:00 定休日 火曜日

03-6666-4156

お得なWEB割引キャンペーン実施中

メールでお問い合わせ

より大きな地図で 東陽町カイロ整体院 を表示

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

口コミランキング1位獲得

ご利用された皆様の声

お得なWEB割引キャンペーン実施中

症状別ページ

所在地
〒135-0016
東京都江東区東陽5丁目31-21
藤ビル102
アクセス
東西線東陽町駅より徒歩4分
営業時間
【月・水・木曜】12:00~21:00
(最終受付20:00)
【平日】金曜15:00~21:00
(最終受付20:00)
【土日祝】10:00~17:00
(最終受付16:00)
定休日
火曜日
電話番号
03-6666-4156

お知らせ