長時間座っていると腰というよりお尻に出る痛みを改善させる簡単ストレッチ法

このようなことはありませんか?

  • デスクワークが長くなるとお尻が痛くなる
  • 車を運転するとお尻が痛くなる
  • 映画を見た後お尻が痛くて立ち上がり難い

長い時間座っているとお尻が痛くなるという方は多くいらっしゃいます。

また、痛いのがお尻だし腰痛じゃないからどこに行ったらよいのか分からないというかたもいらっしゃいます。

こちらの記事を読んでもらえれば、辛いお尻の痛みの原因やお尻の痛みの改善させる体操を理解できますので是非ご覧下さい!

お尻の痛みも腰痛です

まずお伝えしたいことはお尻が痛い場合もたいていが腰痛に分類されます。

腰痛といわれる症状の範囲ですが一般に腰からお尻までが範囲になります。

ですのでお尻の痛みも私たちは腰痛として取り扱っております。

 

※病気が裏に潜んでいる痛みや、痔による痛みも腰痛に繋がりますが原因が全く違うためこの記事では対象としません。

お尻が痛くなってしまう原因

お尻が痛くなってしまう原因で一番多いのが長時間座っていることによって腰、骨盤周辺の筋肉に負担がかかってしまい筋肉が硬くなってしまうことがあげられます。

座っているときにカラダを支えているのは骨と筋肉です。

骨と筋肉がバランスをとりながら座る態勢を維持しているのですが中でも重要な役割を果たしてくれているのが骨盤周辺の筋肉です。

骨盤周辺の筋肉はカラダのバランスをとるときに活躍する筋肉で、骨盤周辺の筋肉がなかったら座っていることも立っていることもできません。

特に、座っているときの姿勢が悪いと、骨盤周辺の筋肉に対して必要以上の負担がかかってしまいます。

特定の筋肉に負担がかかりつづけることで筋肉は硬くなり痛みに繋がってしまいます。

お尻が痛くなってしまったらまず中殿筋ストレッチ!

やり方です。

  • 座った状態で片方の足をあぐらをかくようにあげて逆の足の膝上におきます
  • 次に背中が丸くならないように注意してカラダを前に倒します
  • あげている足側のお尻からふとももにかけて伸びている感覚があればOKです
  • そのまま15秒キープします

このストレッチを行うことで負担のかかりやすいお尻の筋肉をしっかり伸ばしb

東陽町駅から徒歩4分で南砂町、木場からも近く多くの方にご来院頂いております。

東陽町カイロ整体院が選ばれる理由

東陽町カイロ整体院は7年前に開業してから多くの患者さんにご来院頂いております。

筋肉に対して的確にアプローチする施術が得意で、今まで数多くのお尻が痛いという患者さんにご来院頂いております。

また、おカラダの状態がどのようになっているか丁寧に確認して痛みを改善させることで多くの方からお喜びの声を頂戴しております。

どこに行こうかと迷われましたらお尻の痛みを改善することが得意な東陽町カイロ整体院まですぐご連絡下さい。