膝の痛みでお困りのあなたへ

あなたはこのような膝の悩みをお持ちではないですか

  • 座っている状態から立とうとすると膝が痛い
  • しばらく歩いていると膝が痛くなってくる
  • 3㎞ほど走ると膝が痛くなる
  • 膝が痛くて車椅子生活になってしまうのではないかと不安
  • 膝の痛みをかばっていたせいで歩き方がおかしくなった

膝の痛みの原因

膝の痛みはなぜおこるのでしょうか。

加齢のせい?

体重のせい?

筋力不足のせい?

この3つはよく言われる膝の痛みの原因です。しかし、多くの原因は違います。

よくある膝の痛みの原因はこのようなものです。

  1. ふとももの筋肉が硬い
  2. 股関節の影響
  3. 姿勢の崩れ

原因その1:ふとももの筋肉が硬い

膝の痛みの多くに関係するのがふとももの筋肉です。

ふとももの筋肉の役割は、膝を動かしたり支えるのに使われる筋肉です。

ふとももの筋肉は、座り方、立ち方、歩き方の影響をうけやすく、負担が蓄積すると硬くなってきます。

ふとももの筋肉が硬くなってしまうと、膝がうまく動かなくなってしまい、うまく動かない筋肉で膝を無理やり動かそうとすると痛みがでます。

また、硬くなった筋肉はうまく伸びなくなりますので、立ち上がるときなど筋肉を急に伸ばそうとすると痛みがでます。

原因その2:股関節の影響

股関節は足の付け根にあって様々な動きをしてくれます。

股関節は膝関節の上にあってお互いに影響し合う関節です。

例えば、床に落ちたものを取ろうとしてしゃがむ体勢になると、膝が曲がると同時に必ず股関節も曲がるのです。

このように日常生活で膝が使われるとき一緒に股関節も使われているのです。

この股関節に問題があると膝に影響が出ます。

股関節がうまく動かない、股関節の支える力が低下している。そのような状態では膝が普段より余計に頑張らなくていけません。

膝が余計に頑張っている状態で使い続けてしまうと疲労が蓄積して痛みに繋がってしまうのです。

原因その3:姿勢の崩れ

姿勢の崩れが膝にどう影響するのかピンとこないかもしれませんが、姿勢の崩れと膝の関係性は深いのです。

試してもらうと分かると思うのですが、思いっきり猫背にしたまま、歩いてみて下さい。

必ず膝が曲がったまま歩くことになりませんか。

膝を曲げたまま歩くと、膝の骨や膝周辺の筋肉に負担をかけやすくなるので痛みに繋がります。

施術をして良くなっても姿勢が原因の場合、姿勢の問題も一緒に改善しないとすぐ痛い状態に戻ってしまうことがあります。

膝の骨がすり減っているからしょうがない?(変形性膝関節症)

年齢が50代以上になると増えるのが膝の軟骨のすり減りによる膝痛で変形性膝関節症と呼ばれています。

確かにすり減ってしまった骨は元に戻ることはありません。しかし、膝の骨、軟骨がすり減っていても軽度であれば痛みはかなり改善する場合があります。

その理由は筋肉にあります。

筋肉の役割のひとつは関節を動かすことです。

筋肉の状態が良ければ関節はしっかり動きますし、筋肉の状態が悪ければ関節は動かし難くなります。

動かし難いということは関節に負担をかけることに繋がります。

負担がかかった状態で関節を使い続けたら痛みに繋がってしまうというのがなんとなくイメージできるのではないでしょうか。

逆に筋肉の状態を良くしてあげれば関節に負担がかかり難くなるので痛みは改善します。

※ここでいう筋肉が良い状態とは柔軟性があってしっかり伸びたり縮んだりできる状態のことを言います。

このメカニズムはどの関節にもあてはまるのですが特に膝関節にあてはまります。

一旦悪くなってしまった骨を良くするのは難しいのですが、筋肉の状態は変わります!

諦めずに筋肉のほうに目を向けてあげて下さい。

東陽町カイロ整体院で行うこと

①膝の痛みの原因を徹底的に探ります

あなたの膝の痛みの原因がどこにあるのか2つに分けて探っていきます。

  1. 膝の痛みが出ている原因は体のどこにあるのか
  2. 日常生活のどこに問題があって膝の痛みが出るようになったのか

筋肉、股関節、姿勢など今のお体のどこに問題があって膝の痛みに繋がったのか検査をして確認していきます。膝が痛くなってしまったのは、あなたが日常生活で知らず知らずのうちに膝が痛くなる体の使い方をしてきた結果です。

体の使い方を変えてあげないと、一度良くなった膝の痛みも再び同じような辛い状態になることがあります。

②筋肉をゆるめて整えます

膝に痛みがある場合、必ず膝の痛みに繋がる硬くなっている筋肉があります。膝の痛みの原因は膝周辺ばかりではなく、離れた場所にある場合もあります。膝の痛みに繋がる筋肉を探し整えることで痛みを改善していきます。

東陽町カイロ整体院では、普通のマッサージとは違いトリガーポイントという深い筋肉にもしっかりアプローチしていきます。

③歪みを整えます

あなたの体の歪みが膝の痛みに関係している場合は姿勢や骨盤など体の歪みを整えていきます。歪みを整えることで膝への負担を軽減させます。

④日常生活で気を付けることをお伝えします

膝の痛みを改善するためには問題となる体の使い方を把握して、変えてあげることがとても重要です。

いくら施術で膝を改善しても、日常生活に戻ったとたん膝に負担をかけることばかりしていれば、膝の痛みが改善するスピードは遅くなり、場合によっては辛い膝の状態に戻ってしまいます。そうならないように、東陽町カイロ整体院ではどうすべきかしっかりお伝えします。

膝の痛み改善後の変化

  • 立つとき膝の痛みを気にしなくなった
  • 運動ができるようになった
  • 旅行に行く気になった
  • 車椅子になるかもという不安がなくなった

膝の痛みを改善することで生活が変わります!

※結果には個人差があり、全ての方がこのような結果になる訳ではありません。

膝の痛みでお困りでしたら東陽町カイロ整体院にすぐご連絡下さい

東陽町カイロ整体院のスタッフ集合写真

膝の痛みの多くは改善します。しかし、間違った対処の仕方や、薬や湿布に頼っていても中々改善されません。

膝の痛みは痛みの場所や原因によって対処の仕方が変わります。我慢せず東陽町カイロ整体院にすぐご連絡下さい。