O脚矯正

あなたはこのような悩みをお持ちではないですか

  • O脚が気になってゆったりしたパンツしかはかない
  • O脚が気になって足をあまり出したくない
  • O脚のせいで足が太くみえる
  • 友人、知人からO脚だねと指摘される

O脚の原因

O脚の原因の多くは日常生活の体の使い方です。

O脚は急になるものではありません。長い時間をかけてO脚のクセがついてしまい、悪化するのです。

O脚になる体の使い方をするとこのようなメカニズムで足と足の間が広がります。

①股関節が内側に入る
②体重を支えるのに力が外側にかかる
③膝から下も内側に入る
④足を閉じようとしてもくるぶしがぶつかってしまう

O脚は足が横に広がってしまっているイメージがあるかもしれませんが、O脚の足に起こっているのはねじれなのです。

ねじれることで力が外側にかかり、外側の筋肉ばかり使われて、内側の筋肉が使われなくなります。

そのバランスの崩れがまた足をねじることに繋がりO脚は悪化するのです。

ただし、人によっては生まれつき、もしくは使い方によって足の骨が変形してしまい強いO脚が出てしまっている方もいるので検査が必要です。

東陽町カイロ整体院で行うこと

①O脚レベルを確認します

カウンセリングでどのように気になっているかをお伺いした後、検査を行います。

検査をすることであなたのO脚がどの程度のレベルでどのくらい回数がかかるか目安をお伝えします。

②O脚を矯正する施術を行います

必要に応じてO脚を改善するのに必要な筋肉をゆるめます。

その後、足を正しい位置に矯正するためにチュービングをして固定します。

③体操や歩き方など日常生活で気をつけてもらいたいことのアドバイスを致します

O脚矯正は、施術とご自宅で行ってもらう体操をセットで行うことで改善されます。

また、O脚の方は知らず知らずのうちにO脚を悪化させる体の使い方をしている場合が多いので東陽町カイロ整体院では、あなたが日常生活で何を注意すべきかお伝えします。

改善後の変化

  • O脚を気にせず足を出せるようになった
  • O脚を気にせずタイトなパンツを履けるようになった
  • O脚と周りから言われることがなくなった

※結果には個人差があり、全ての方がこのような結果になる訳ではありません。

東陽町カイロ整体院にすぐご連絡下さい

O脚は何もしないで勝手によくなるものではありません。

むしろO脚になってしまった生活習慣、体の使い方を続けてしまうことで悪化してしまいます。

O脚は悪化することで足と足の間が広がってしまうだけでなく、膝関節の変形に繋がる可能性があるので、気になりましたら東陽町カイロ整体院にすぐご連絡下さい。