坐骨神経痛でお悩みの方へ

あなたはこのような悩みをお持ちではないですか

  • 腰が痛いだけではなく、足のほうまで重い感じがする
  • お尻から太ももにかけてジーンとした痛みがでる
  • 座っている時間が長いと足に痛みが出てくる
  • 朝、太ももからふくらはぎにかけての痛みで目が覚める
  • 足のしびれで薬とシップを使っているけど改善しない

坐骨神経痛とは?坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛とは腰から足にかけて発生する痛みやしびれの総称です。総称なため原因はいくつかあるのですが、大きく分けると「骨によるもの」と「筋肉によるもの」の2つになります。

その1:骨が原因の場合

代表的なものはヘルニアや腰の骨の変形です。椎間板や変形した骨が神経を圧迫してしまい、足のほうまで痛みやしびれを出すといった原因です。

病院に行ってレントゲンやMRIを撮ってもらうと分かります。お医者さんから症状が比較的軽いと判断された場合はレントゲンのみ、比較的重いと判断された場合はMRIも撮ることになるケースが多いです。

その2:筋肉が原因の場合

筋肉は負担がかかり続けたり、痛みが長く続くと緊張が強くなり、とても固くなります。その固くなった筋肉が神経を圧迫してしまいしびれを出します。

また、筋肉は固さが強くなるとトリガーポイントと呼ばれるものになる場合があります。トリガーポイントとは固くなった筋肉が痛みをその場所だけではなく、離れた場所に痛みを飛ばすという性質があります。

なぜ東陽町カイロ整体院で坐骨神経痛が改善するのか?

  • 「整体でほんとに坐骨神経痛は改善するの?」
  • 「病院で骨の間が狭くなっているって言われたから薬で抑えて我慢するしかない?」
  • 「ヘルニアと病院で言われたから様子を見てダメなら手術しかない?」

病院に行っても良くならなかったのに整体で本当に改善するのか気になりますよね。結論から申し上げます。

坐骨神経痛で悩まれていた多く方が東陽町カイロ整体院では改善しています!

なぜでしょうか。その理由を説明します。

①坐骨神経痛の多くは筋肉の問題だから

病院で「骨が狭くなってる」「ヘルニア」と言われたから我慢するしかない。と思わないで下さい。

実は、骨の変形やヘルニアがあったとしても痛みやしびれなどの症状が出てない人は多いのです。

では何が痛みを引き起こしているのか。

それが筋肉です。

筋肉が坐骨神経痛の原因になっているかどうかはレントゲンやMRIを撮っても判断できません。そのため病院で「あなたの坐骨神経痛の原因は筋肉です」と言われることはめったにありません。

筋肉がなぜしびれや痛みをだすのか

筋肉は負担がかかり続けると硬くなります。坐骨神経周辺の筋肉が硬くなると以下のようなことが起こります。

  1. 硬くなった筋肉が坐骨神経を圧迫して痛みやしびれを引きおこす
  2. 筋肉が硬くなるせいで腰椎の動きが悪くなり、神経を圧迫して痛みやしびれをひき起こす
  3. 硬くなった筋肉がトリガーポイントになり足のほうに痛みを飛ばす

こちらはトリガーポイントと呼ばれる筋肉の硬い所が原因で痛みやしびれを出してしまうのを表しています。×(バッテン)がある場所にトリガーポイントができると、赤く表示されている所に痛みやしびれが出ます。          

②坐骨神経痛の改善で大切なことは体の使い方を変えることだから

そもそもなぜ、坐骨神経痛が起こってしまったのでしょうか。なぜ、骨や筋肉、神経の状態が悪くなってしまったのでしょうか。それは、体がおかしくなってしまう体の使い方を知らず知らずのうちに続けてしまったからです。

体は急におかしくなることはありません。特に神経症状は長い時間をかけて体に負担をかけ続けてしまった結果として発生します。ここを無視して坐骨神経痛を改善するのは困難です。

東陽町カイロ整体院で行うこと

①坐骨神経痛の原因を徹底的に探ります

体のどこに原因があって坐骨神経痛の辛い症状が出ているのか、動き、筋肉の状態、歪みの確認、しびれがどのように出るか検査を行うことで、体の状態をしっかり把握します。

また、東陽町カイロ整体院ではあなたの体の使い方のどこに問題があって坐骨神経痛になってしまったのかを確認します。

坐骨神経痛になったのは、あなたが日常生活で知らず知らずのうちに坐骨神経痛になってしまう体の使い方をしてきた結果です。

体の使い方を変えてあげないと、一度良くなった坐骨神経痛も再び同じような辛い状態になることがあります。

②筋肉を弛めて整えます

坐骨神経痛の場合、必ず硬くなっている筋肉があります。

筋肉が直接の原因となって広範囲に渡る痛みやしびれを引き起こしていることもあれば、硬くなった筋肉により骨、関節に負担をかけてしまいその結果が坐骨神経痛に繋がる場合があります。

当院では、普通のマッサージとは違いトリガーポイントという深い筋肉にもしっかりアプローチしていきます。

③歪みを整えます

検査で確認した歪みの状態を踏まえて、歪みを整えていきます。

坐骨神経痛の痛みやしびれをかばう体の使い方をするせいで、体の歪みが強く出てしまう方もいらっしゃいます。体が歪むと、その歪みのせいで骨や筋肉にさらに負担がかかり痛みが増します。

④日常生活で気を付けることをお伝えします

坐骨神経痛の症状を改善するためには問題となる体の使い方を把握して、変えてあげることがとても重要です。

いくら施術で体を改善しても、日常生活に戻ったとたん体に負担をかけることばかりしていれば、坐骨神経痛の改善スピードは遅くなり、場合によっては辛い坐骨神経痛の状態に戻ってしまいます。そうならないように、どうすべきかしっかりお伝えします。

改善後の変化

  • 歩いても痛みやシビレが気にならなくなる
  • 夜寝ているとき痛みで目が覚めなくなる
  • 朝起きたときに出る不快な痛みやしびれがなくなる
  • シビレを気にして控えていた旅行に行けるようになる
  • 長い時間座ったあとでもスムーズに立ち上がることができる

坐骨神経痛を改善することで生活が変わります!

※結果には個人差があり、全ての方がこのような結果になる訳ではありません。

東陽町カイロ整体院にすぐご連絡下さい

坐骨神経痛の多くは改善します。しかし、間違った対処の仕方や、薬や湿布に頼っていても中々改善されません。

辛い症状が出ている体に何が起こっているのか、体の使い方のどこに問題があるのかをしっかり確認して対処すれば辛い坐骨神経痛の痛みは改善されます。

坐骨神経痛でお困りでしたら東陽町カイロ整体院にすぐご連絡下さい。